スプーン1本からちょっとした棚板まで、住まいのことなら何でもお気軽にご相談ください。

株式会社 建築工房 創
宮城県石巻市大橋3丁目1-7
TEL 0225-92-7080
FAX 0225-92-7081

※日中は外出していることが多いためメールにてお問合せください。

BLOG

今年も職業体験学習。

2018年11月2日

昨年同様、中学生を招いての職場体験学習が来週にせまり、準備に取り掛かりました。

My箸をカンナを使い、自分たちで製作する時間を設けそのもととなる樫木の加工中です。
材質は黒檀(コクタン)、鉄刀木(タガヤサン)、ウリンなどの樫木です。

………建築に興味のある学生のため、今年も色々と模索中です。


 

posted by しん at 9:52 PM |

夏季休業のお知らせ

2018年08月10日

いつも創のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

弊社では誠に勝手ながら、8月13日(月)~16日(木)までを夏期休業期間とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただけますよう宜しくお願い致します。

※8/11(土)は通常通り営業致します。


posted by しん at 10:54 PM |

行燈

2018年07月20日

昔の照明具の代表的な一種で、円形や四角の木のわくに和紙をはり中には油皿を置いて火をともした物が行燈です。
今でも旅館や料亭で和の空間をつくり出す物として使われています。

私の行燈はチーム創のメンバーでもある協和木工所の上杉さんが作ってくれた物ですが、あの熊のような大きな手で作ったとは思えない繊細な技術・表現力には脱帽です!

Team創 
日野 孝洋

posted by しん at 10:15 PM |

薪棚2号機がついに完成!

2018年07月3日

昨年の薪棚1号機に続いて薪棚2号機がついに完成です。

今回の薪棚は大きな改良はせずに1号機と同じ仕様で作成し、そのかわり長さを大幅に伸ばしました。

この長さには理由があり自宅の裏側は風通しが良すぎるので防風壁を兼ねた構造で位置寸法を決めたのです。
後は薪棚の間に樹木を植えて完成です。

ちなみ薪棚と一緒写ってるいるのが働き物のリアちゃん薪の運搬時には大変活躍し何かと頼りになります!

Team創 日野 孝洋

posted by しん at 10:15 PM |

ある日の空

2018年05月30日

明日の雲行きを気にしつつよく空を見上げています。

6月から7月の梅雨時期は特に面白く、青空と雨雲のせめぎ合いなんてよく見かけますね。

そんな中ふと見上げた空に人影?



わたしの想像力は風の谷のナウシカのクライマックスシーンを思い出しました。

日野 孝洋

posted by しん at 10:08 PM |

『森が二生を得る家』 ギャラリーUPしました。

2018年05月3日

『森が二生を得る家』是非、皆さんご覧ください!

ギャラリー
http://www.k-sou.com/gallery/

外観(夕景)

posted by しん at 10:05 AM |

完成見学会のお知らせ

2018年03月24日

『バイクガレージのある家』完成見学会のご案内

深呼吸が気持ちいい家。

今回の見学会は『いい家は、アイディアと工夫がまる見え。』

と題し、木組みの家の設計・施工から住まい方まで、創の家の住まい手とチーム創の職人が参加して、住んでる人、選んだ人がほんとうの住み心地をご紹介します。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

□3/31(土)・4/1(日)
□AM10:00~PM4:00
□【会場】石巻市のぞみ野4-2-2 のぞみ野5丁目バス停前

詳しくは下記添付↓のPDFをご覧ください。

sou201803_A4b

 

posted by しん at 7:10 PM |

薪割りしました。

2018年01月31日

久しぶりの休日。

自分で言うのもなんですが、キリギリスのわたしは木端材からの焚人から抜け出すため、わずかではございますが集めておりました堅木を先日ついに割りました。

栗、桜、ナラ、そして、ん?これはいい香りが。びわの木です。
随分前にいただいたものです。

薪棚がいっぱいになるって幸せですねぇ~。

この日は思い切って薪ストーブに投入です。いい炎で癒されます。
(大好きな餅はストーブでいい感じに焼いて海苔餅にしていただきました。)

 

posted by しん at 10:18 PM |

冬季休業のお知らせ

2017年12月31日

いつも創のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

弊社では2017年12月31日(日)~2018年1月5日(金)までを冬季休業期間とさせていただきます。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただけますよう宜しく お願い致します。


posted by しん at 7:07 PM |

アリの薪棚

2017年12月5日

毎年薪はあるものの薪を入れる棚が不足しておりました。
新築前は倉庫の軒を使い仮設の棚を作り、足りなければ野ざらしとなり
納得がいく薪棚とは言えませんでした。
 
新築の完成に合わせて作りたかった薪棚は構想から約2年半たち
やっと1号機完成しました。
ベースは単管で剛性を強め、屋根はあらゆる天候に強いオンデュリン、
壁面は住宅に合わせ木材を使用し、納得のいく薪棚がとうとう完成しました。
容量は幅1.5m×高さ1.6mの2列仕様。これで一か月分の十分な容量となり
oneシーズンは安心です。
 
ところが我が家にはキリギリス君たちがやってくるため、彼らの為にアリ(私)は
多めに保管しておく必要があり、薪棚2号機・3号機と増設して彼らの笑顔を
見たいため頑張りつづけます。(^O^) /

日野 孝洋

posted by しん at 9:16 PM |

1 / 2212345...1020...最後 »
RSS

>>2013年3月以前の「sou日記」

投稿カレンダー

2018年11月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

カテゴリ

過去ログ

↑Back to Top