みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2019/07/17
見学会 予約受付中!
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

根っこから宮城県産の杉、檜。

2013年06月30日

先週、”のびのび太陽と暮らす家”の材料確認へ加工場へ。

皆さんご存じのとおり創では宮城県産材の杉、檜を100%使用し家づくりをしています。
宮城県産材利用は外材(輸入材)のコスト高騰、国や県の木材利用ポイント等の助成金などの補助もあり徐々に利用率も増加しはじめています。

”素のままの木の家”
地元で育った木を使い、地元の職人さんたちが集い”家づくり”を行なう。
そして、何年も何十年も住まい手と共に一緒に手を加えていく。
元々あった”根っこからの木の家”はすべてが生きているから近くにいてなるべく早く手をさしのべられるように今も寄り添っています。

posted by しん at 10:30 PM

青空のもと。

2013年06月25日

空を見やげれば梅雨の晴れ間。
というわけで雨が休んでいるうちに ”石川” では基礎工事が着手しました。
 
敷地内の椿も移動し、いざ掘削です。
(雨がやってくる前に、”チーム創”ガンガン進めて行きますよー。)

posted by しん at 10:51 PM

綺麗な色したテーブルお目見え。

2013年06月16日

先日(とはいえ先週の事)、木のしごと樹々 齋藤さん に頼んでいたあのテーブルがいよいよ完成し届けられました。

綺麗な茶赤色をした ”雷神木”。4枚はぎだがそこは齋藤さん 。木の目がつながりほぼ分からないほど。
丸くシャープにしぼられたブナの足もGood! 天板と4本の足でシンプル。覗き込むと実は雑誌置きも有り!

ここから日々使い込まれていく内に更に”あじ”が出てくるのはまさに無垢の醍醐味といえるでしょう。

 

posted by しん at 10:10 PM

お待たせしました!『すきやき石川』 いよいよ工事着手します。

2013年06月10日

震災前、中央一丁目で営業されていた、創業1953年の『すきやき石川』様の新築工事が、いよいよ始まります。
今回の設計は富永明日香建築設計事務所 富永明日香さん。& 施工はTeam創こと建築工房 創。

新たに生まれ変わるお店は露地を入った以前の隠れ家的な印象を継承しつつも、
石巻市中里の住宅街の中に、洋の東西を問わないシンプル新しいお料理店となって生まれ変わります。

シンプルだけど心のこもった空間の中で牛肉を中心とした美味しい石川のお料理をゆっくりのんびりと味わっていただけるようなお店になりそうです。

オープンは今年の晩秋。

posted by しん at 10:26 PM

山に囲まれて。

2013年06月9日

先週の事、現在プラン進行中の河北三輪田へ。
(実はここはすごく自分の好きな地域なんです。)

青空が広がり、山に囲まれ身の心も晴れやかに。
夜は星や月がとっても綺麗に見えるところ。野生の動物もたまにお邪魔するとの事。
星、月を考え取り入れたいえ。
今回も楽しい家づくりがスタートできそうです。

 

posted by しん at 10:46 PM