みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2019/07/17
見学会 予約受付中!
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

床材の仕分け作業。

2015年06月28日

今回使用する床材の材質は『檜−ヒノキ−』。

現場では棟梁が梱包をほどき表面の色、ソリなど見ながら部屋ごとに仕分け作業中です。

ヒノキは赤ピンク色のものや黄色身の強いものなど種類分けすると無節とはいえ何種類かに分かれます。
ヒノキの床下地の上にヒノキ無節の仕上げ材。とても綺麗で部屋の香りがすごくいいですねぇ。

 

 

posted by しん at 4:49 PM

祝 上棟式! 南三陸町歌津にて。

2015年06月24日

素晴らしい空のもと南三陸町歌津にある『南三陸ミシン工房』ではめでたく上棟式の日をむかえました!

森田棟梁による手刻み加工。丸太柱を使った加工やホール吹き抜けに集まる鼻栓など部分で伝統構法の継手、仕口を多用しました。

この日も宝結びで結ばれた紅白をまとった矢車はきれいに建てられ、東西南北の竹とともに取付られた五色の旗も力強く風になびいていました。

上棟式では祝詞をあげ、いよいよ、まき銭そしてまき餅です!
すごい数の餅が撒かれております!集まったみなさんからは大きな歓声が飛び交います!

直会では美味しい海の幸をたくさんいただきました!
ほんとうにおめでたい良き日でした。

この日のためにご準備していただいたお施主様に感謝です。ありがとうございました。
想いをこめましてチーム創、創らさせていただきます!

posted by しん at 11:58 PM

金属トラス完成!

2015年06月20日

今週は仙台、加美、南三陸と移動の時間が長かった一週間。

この日は仙台にある鉄骨加工場へ化粧の登り梁に取付られる金属 トラスの出来上がりの確認へお邪魔して来ました。

この金属トラスは構造的にも化粧ともあって大切な一品!細かな計算のもと完成しました!

これを持って木材加工場へ。森田棟梁、トラスを合わせ確認し、登り梁への仕込み作業の開始です。

posted by しん at 11:10 PM

創の家!二棟。地鎮祭

2015年06月18日

今週、めでたく行われました地鎮祭。
お施主様には長い期間じっと、お待ちいただきました。
言葉では言い表せないくらい本当にありがたくて、ありがたくて…。

”お施主様の予想以上のものづくりになるように気持ちを引き締めて…。この日を迎えました。”

そしてここには ”創の家” がお隣に!

そうなんです、ここには”創の家”が並んで二棟となるんです! (今からワクワクです。)

どうぞこの先もよろしくお願い致します。”チーム創”

posted by しん at 11:44 PM

加工打ち合わせ、丸太の仕上げ。

2015年06月12日

出かけるには気持ちのいい、この日。
”南三陸ミシン工房さん”の構造材を墨付け中の木材加工場に打ち合わせに行ってきました。

その日は監理の富永さんと一緒に加工に伴う詳細寸法や高さの確認をしました。

なかでも丸太柱の皮剥ぎの状態を見ながら、年数が経ち、さずれで来たときの色味を想像しながら調整してもらい、枝あとの処理も鑿で丁寧に少しずつ、少しずつ削り落としながら仕上げを決めさせてもらいました。

いよいよ手刻み加工も始まります。チーム創、楽しんで物づくりさせていただきます!

(帰りには嬉しいお土産もいただきました!ありがとうございました。)

 

posted by しん at 11:26 PM