みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2019/07/17
見学会 予約受付中!
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

美容室”#Lua”ルーアさん。

2017年11月30日

美容室”#Lua”ルーアさん、改装工事開始しました。

現場は弊社から5分ほどの石巻バイパス沿い。

外装をお手製の木製サッシと杉板。そしてガルバリウム鋼板を交えた、木と鉄の外装。
内部はオーナーさまのこだわりと漆喰などの素材を多用してみようと思います。

オープンをお楽しみに。

posted by しん at 10:28 PM

”かじかの家” 建て方開始!

2017年11月28日

”かじかの家より”

登米市東和町。

手刻み加工→土台敷きが終わり、天候にも恵まれ雲ひとつない空のもと、建て方作業開始しました!

木をたたく音がよ~く響きわたっています。


posted by しん at 10:21 PM

”かじかの家” 削り丸柱の加工。

2017年11月22日

”かじかの家”より。

手刻み加工も順調に進み、最終の柱加工中。
今回は玄関ポーチに無垢のヒノキ削り丸柱が3本取り付けられます。

しかしながらどば(丸太集積場)にて多めに取り寄せた丸太を見ても、ん~。太さが定まらない……..

再度取り寄せた6本の内から3本を選出!ようやく加工です。
柱の下に取り付けられる、ひと手間加えた”稲井石”にはボルト用穴があります。
そこにホゾが入るように加工しているのです。(これならズレませんね)

削り丸太のアップ画像もご覧ください。

来週はいよいよ建て方作業が始まります!


posted by しん at 9:36 PM

”蛇田の家” ヒノキハーフバス。

2017年11月19日

”蛇田の家”より。

内部工事は気温が低くなり室内を暖めながらの左官屋さんによる漆喰塗りも始まりました。

今回の浴室は浴槽、床がユニットで壁、天井が無垢のヒノキ板張りという”ヒノキハーフバス仕様”。

壁・天井に下地、防水層があるのですが下地にもヒノキを加工して使った二重ヒノキ壁にしています。

ヒノキは曲がりやねじれが少なく自然条件にも耐えられる耐久性があります。
 弊社では土台、大引き、床下の材料、通し柱などの構造材に使用しています。
また、桧は防虫効果がある成分を含んでいるので虫がつきにくいのです。
(融資条件によっては、ヒノキは心持ち材であれば、薬剤処理をせずに土台に使うことが認められています。)

posted by しん at 8:48 AM

”かじかの家” 基礎工事中。

2017年11月16日

”かじかの家”より。

台風に何度もあたりながらコンクリート打設日は晴れ。
順調に基礎工事が進む”かじかの家”。

この日も何度も落ちてくる落葉を幾度も拾い清掃しながらの季節を感じさせる土間コンクリート打設の日でした。

お天道様にも恵まれ無事、土間コンクリートを打設完了しました!
(※現在は立上りコンクリートも打設完了です。…..ブログ遅くなりましてすみません!)

posted by しん at 12:29 AM